日通の単身パックで自転車を運ぶのは本当に安い

一人暮らしの男性の方が仕事の都合で引越しをする場合、どのような方法が安くて便利に引っ越し作業が出来るのかを考えてみました。
趣味のサイクリングに使う大切な自転車を運ぶ場合どんな方法が有るでしょうか。

日通の単身パックで自転車は運べる?

大手運送会社の日通では単身用の引越しサービス、単身パックがあり荷物量に合わせた価格設定で
配達時間の指定や家具家電などは、スタッフが梱包してくれるサービスもあり大変便利です。
荷物の量により2種類の専用ボックスが決められていて、1ボックスごとで料金が決められています。
例えば、荷物の量が1ボックスで収まらない場合は複数ボックスでの依頼も可能です。

ただ、大きな家具や家電などが有る場合はこの単身パックは取扱いしてもらえないので注意が必要です。
その場合、料金は上がりますが違った設定のサービスを提供していて
荷物が多かったり、大型家具や家電、自転車なども運んでもらえるサービスがあります。

この場合単身パックでは無く通常の引越しサービスを利用することになりますので
料金は単身パックよりも高い設定になります。

自転車の引越しの仕方は?良い方法は?

引越しで自転車を運んでもらうのは、トラックに積みにくい形の為敬遠されがちで
料金も高額になることが多いです。

一般的な自転車で有れば処分して、引っ越し先で新たに購入する方が安く済みますが
お住まいの地域によっては粗大ごみの処分費用が掛かる場合も有り検討が必要ですね。
増して、マウンテンバイクの様な高額自転車で有れば、尚更運搬する方法を迷いますね。

自転車のみを運搬するよりは、引越し荷物と一緒に運ぶ方が追加料金を取られても安くすみます。
ただ単身パックの場合は自転車の運搬は受け付けていないこともありますので注意が必要です。
インターネットサイト の引越し業者一括見積りを利用してみると荷物の項目入力欄に自転車の台数を入れる箇所が有ります。
そこにチェックを入れれば、自動的に自転車を運搬してくれる業者だけが
見積もりをしてくれるシステムがあり大変便利ですので活用してみましょう。

自転車の引越し費用の相場は?

引越し荷物に追加料金で、自転車運搬の場合は引越し料金+追加料金3,000円前後で引き受けてくれる
引越し業者が多いようです。
この場合、単身パックのプランでは無く、通常の引越しでのプランとなりますので
単身パックよりも費用が高くなります。

また、一般的な自転車で有れば気軽に運んでくれますが
高額なマウンテンバイクなどは断られる場合もありますので確認が必要です。
自転車のみを運んでくれる業者でも、5,000から15,000と料金の幅が有り
タイヤを外せるものなどの規定も有ります。

荷物の量や繁忙期の引越しを避けるなどの工夫次第では
単身パックよりも安くなる場合もありますので、一括見積りなどを利用して引越し業者に自分に合った引越し方法を相談してみましょう。